トランジットモール2019開催

「トランジットモール」とは、中心部の道路空間を人と公共交通に開放し、人がまちをゆっくり楽しむ新たなまちづくりの取り組み・・・とのことです。
今年は快晴のもと、11月17日の日曜日に金華橋通りで開催されました。トランジットモール専用バスを利用し会場へ。運賃がこの日だけ100円と格安。岐阜駅前のバス停から89歳の母を連れて高島屋前まで行きました。多くの出店やイベントがあり、大勢の人たちで賑わっていました。

高島屋前のバス停で下車
多くの露店が並び大盛況
子供たちの遊びスペース
2両編成バス内でイベント
バスの落書きコーナー
レトロな古いタクシーの展示

一番目を引いたのは、電動の超小型乗り物「SCOO スクー」。
高齢者にも運転しやすく、軽く持ち運びも便利。

89才の母も親切な指導ですぐに乗車できました
会場内を自由に運転する90才近い老女・・・荷物カゴも付いていて、これは便利
本体は簡単に折り畳み可能
ハンドルも折り畳み収納
こんなにコンパクトに。しかも軽くて自動車にも乗ります。
手で運べ自動車にも乗せられます。しかも小柄の89才の老女と比べてもコンパクト。
開発メーカーの高橋社長と和田直也市議

和田市議には、ぜひともトランジットモール実現に向けてがんばっていただきたいものです。

SCOO X(クロス) 参考サイト⇒ https://www.scoo-web.com/  参考動画も見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です